(参加者募集中)「自分のメンタルモデルを紐解く」をヒモトク 連続講座

いつ:
2021年2月2日 @ 7:00 PM – 2021年7月7日 @ 9:30 PM
2021-02-02T19:00:00+09:00
2021-07-07T21:30:00+09:00
どこで:
オンラインzoom

「メンタルモデル」と呼んでいる痛みから分離するために作り出したその人固有の信念を紐解いてきて行き着いたのは、

「人が体験する悩みや苦しみとも呼ばれる不本意な現実は、分離している痛みを統合し、あきらめきれない魂の願いを思い出そうとしている大いなる命のはたらき=愛である」

という真実です。

人間は現実に対して無力な犠牲者でもただ迎合するしかない適合者でもありません。魂の願いから現実を創造できる創造者としての機能が備わっていて、それを生きることが誰にでもできるのです。2021年以降はますますそれを主機能として生きる人の時代になっていきます。

その移行を進むには、実際に今、日々どう人間は機能しているのか、という理解が欠かせません。どうあるべきか、はわかってもなぜそれができないかといえば、今何が無意識に働いているのか、について無知だからです。

メンタルモデルを見つけてきたプロセスは、生存本能ともいわれる快不快の判別機能と反応、思考の働きとの格闘でもありました。この内在化している自分の生存本能システムとその働きを理解できるようになることが、創造者として自分を機能させる上で必要不可欠な要素だと考えています。

このシリーズは、メンタルモデルの探求を通して独自に見出してきた人間についての理解を共有します。本読んでみたけどよくわからなかった、理解を深めたいという方々もぜひご参加ください。

メンタルモデルの背景にある人間観を分かち合うことで、多くの方々に自分も含む人間の可能性に触れていただく機会になればと思っています。

※「メンタルモデル」は、すべてが”ただある”という内なる世界の受容と自己愛を源として
人間が「全体性」につながって生きるための智慧や手法 Human OS Migration Technology(HMT)
のひとつです。HMTを体系的に学びたい方は Journey to the Source (JTS)もご覧ください。

 

■開催日時および各回テーマ

1回目:2021年 2月 2日 (火曜日)19:00~21:30
「なぜ人は自分を観るのがコワいのか。メンタルモデルってなに?」

2回目:2021年 2月 21日 (日曜日)19:00~21:30
「痛みってなに?外側の現実と内側の痛みのすごすぎる関係」

3回目:2021年 3月 15日 (月曜日)19:00~21:30
「何をしているのか人は知らない〜無意識な痛みの回避行動」

4回目:2021年 4月 13日 (火曜日)19:00~21:30
「自分を生きるには、生存本能のはたらきをおさえるべし。」

5回目:2021年 5月 11日 (火曜日)19:00~21:30
「人生で繰り返されるパターンを越える意味」

6回目:2021年 6月 7日 (月曜日)19:00~21:30
「メンタルモデルの裏にある魂の願いとライフミッション」

7回目:2021年 7月 7日 (水曜日)19:00~21:30 
「人が開く人の可能性:なぜメンタルモデルは”紐解く”のか?」

 

■開催形態
全7回、オンラインでzoomを使って開催します。(Zoomルームは参加者には別途詳細連絡いたします。)
リアルタイムでの参加が難しい回は、終了後に動画視聴できます。

 

■募集定員
特になし

 

■参加費
40,000円(税込)

 

■ファシリテーター
・由佐 美加子(Mikako Yusa)
合同会社CCC(Co-Creation Creators) パートナー
幼少期からヨーロッパ、アジア、米国で育ち、米国大学卒業後、国際基督教大学(ICU)修士課程を経て ㈱野村総合研究所入社。その後㈱リクルートに転職し、事業企画職を経て人事部に異動。次世代リーダーのあるべき姿を模索する中でMIT上級講師ピーター・センゲ氏が提唱する「学習する組織」と出会う。以降、ソーシャルテクノロジーと呼ばれる最先端の人と組織の覚醒と進化の手法を探求し続ける。2005年Appreciative Inquiry(AI)を生み出したデビッド・クーパライダー教授が教える米国ケースウェスタンリザーブ大学経営大学院で組織開発修士号を最高成績で修了。出産を経て2006年よりグローバル企業の人事部マネジャーとして人材・組織開発、新卒採用・育成を担う。2011年に独立、3年後に合同会社CCCを設立。いい・悪い、正しい・間違っているという二元的な世界観に立脚した生き方ではなく、すべてが”ただある”という内なる世界の受容と自己愛を源とした「全体性」から生きるための智慧や手法を生み出し、統合して個人や組織の覚醒と進化を様々な形で支援している。

オットー・シャーマー著「U理論」訳者
ザ・メンタルモデル 痛みの分離から統合へ向かう人の進化のテクノロジー」 著者
無意識がわかれば人生が変わる – 「現実」は4つのメンタルモデルからつくり出される –」 著者

 

【お申し込み】
以下の“お申し込みフォームへ”をクリックし、申し込みをお願い致します。
フォーム送信後、自動返信メールが届きますので、ご確認ください。
入金が完了次第、正式申し込みとなります。

banner-inquiry