組織や社会に変化を起こしたい全ての人のためのエルダーシップ

いつ:
2019年2月28日 @ 10:00 AM – 2019年3月1日 @ 5:00 PM
2019-02-28T10:00:00+09:00
2019-03-01T17:00:00+09:00
どこで:
CCCアジト(外苑前)
日本、〒107-0062 東京都港区南青山2丁目27−21
連絡先:
合同会社CCC

【組織や社会に変化を起こしたい全ての人のためのエルダーシップ
2daysワークショップ】

 

今の時代を生きる多くの人たちが、組織や社会に変化を起こそうとそれぞれの情熱からいろんな活動をしています。

既存のシステムに何らかの変化を起こそうとする、何かを変えようとすると、どんなケースでも必ず変化に抵抗する保守的な勢力がそこに立ち現れます。

その勢力は変化を働きかけるものを排除しようとしたり、その動きに抵抗することで新しい変化を起こそうとする人たちを実質的に無力化していくということが起こります。

度合いは色々ありますが、主流の保守派と少数派の革新派の間のこのせめぎ合いの構造は、企業やNPO、社会変革的な活動、家族、至るところで起こっていて、これから多くの揺らぎが起こるこの時代に、これが社会の至るところでさらに強化されるのではないかと見立てています。

今回はシステムアウェアネスというアプローチを展開する横山としこさんと一緒に、変化を起こそうとする私たちが、痛みや傷つきというものをどのように扱ってこの対立構造を超えていくのかというエルダーシップ(システムに対する長老的な関わり方)について学び、自分のリーダーシップの中にこの要素を取り込んでいく機会を提供します。

これからの世界に変化を起こそうという情熱のある全ての人が対象です。ご自身のリーダーシップ、今取り組んでいる活動をさらに発展させるためにも、ぜひご参加ください。

 

■日時
1日目:2月28日(木) 10:00-17:00
2日目:3月1日(金) 10:00-17:00

 

■場所
CCC外苑前アジト

 

■ファシリテーター

・横山 十祉子(よこやま としこ)
システムアウェアネスコンサルティング代表
日本プロセスワークセンター前センター長

聖心女子大学文学部教育学科心理学専攻卒業。ポートランドプロセスワーク研究所ディプロマコース卒業。PWI認定プロセスワーカー。ホフステードインサイツ国民文化・組織文化アソシエイツ。20数年前、数社の企業経験の中で組織をどう活性化するのかに直面し、プロセスワーク(プロセス指向心理学)に出会う。より多様で全体に開かれたシステム変容を目指して、学習する組織、U理論等の手法も取り入れながら、個人向けコーチング、カウンセリング、組織開発、地域開発、人材開発のコンサルティング、ワークショプデザイン・ファシリテーション、ファシリテーター養成、リーダーシップ開発などを手がける。同時に、日本プロセスワークセンター教員としてプロセスワークの普及にも務めたのち、より組織、地域、人材の成長に直接活かせる形としてシステムアウェアネスの手法を開発。また、自身が地域と都市に住み、その循環を体験することで自分の全体性を広げながら社会にそれを活かすことに挑戦中。
(参考)システムアウェアネスについての対談

 

・由佐 美加子(ゆさ みかこ)

合同会社CCC パートナー
幼少期からヨーロッパ、アジア、米国で育ち、米国大学卒業後、国際基督教大学(ICU)修士課程を経て ㈱野村総合研究所入社。その後㈱リクルートに転職し、事業企画職を経て人事部に異動。次世代リーダーのあるべき姿を模索する中でMIT上級講師ピーター・センゲ氏が提唱する「学習する組織」と出会う。以降、ソーシャルテクノロジーと呼ばれる最先端の人と組織の覚醒と進化の手法を探求し続ける。2005年Appreciative Inquiry(AI)を生み出したデビッド・クーパライダー教授が教える米国ケースウェスタンリザーブ大学経営大学院で組織開発修士号を最高成績で修了。出産を経て2006年よりグローバル企業の人事部マネジャーとして人材・組織開発、新卒採用・育成を担う。2010年1月、米国で人生初のビジョンクエストに参加、「集合意識に働きかけよ」という啓示を受けて翌年独立。3年後に分離をこえて全体性から生きるテクノロジーを共有するため合同会社CCCを設立。個人、組織向けに新しい世界観を拡げる活動を展開している。
(参考):TED動画はこちら

 

■参加費
58,000円(税込)

※どうしても2日間の参加が難しいという方を対象に1日目だけの参加もOKにします。その場合の参加費は30,000円(税込)です。

 

■定員
15名

 

■お申し込み:
以下の“お申し込みフォームへ”をクリックし、申し込みをお願い致します。
フォーム送信後、自動返信メールが届きますので、ご確認ください。
入金が完了次第、正式申し込みとなります。

※Facebookイベントページはこちら

banner-inquiry