これまでのイベント

【2014.6.1(日)13時〜映画鑑賞/16時〜外苑前】『マンデラ-自由への長い道-』映画ダイアログ~赦すことから希望がはじまる〜

「すべての人々が協調して、平等な機会の下でともに暮らす、民主的で自由な社会」という理想に 人生を捧げたネルソン・マンデラ。 彼は、一度は武力闘争に身を投じた後、27年間の獄中生活という想像を超えた困難にも関わらず、 復讐を否定し赦しを説くことで、世界に奇跡を起こしました。 日々[...]

【2014.5.29(木)7時〜外苑前】【朝アジト・デイブレイク瞑想会】 〜 双子座新月・ 一日の始まりに、共に、源と、繋がるを探求する

第一回瞑想会は、ニューヨーク、沖縄からの参加いただき、瞑想+チャクラ調整でとてもパワフルで 普段の朝よりも一段とクリアなエネルギーを創り出す場となりました。 以降、新月、満月のタイミングで開催を予定しています。 次回は新月直後の5月29日です。 瞑想を体験したい 一日の始まり[...]

【2014.5.28(水)19時〜外苑前】【満員御礼】エネルギー体としての私は今この瞬間に何を創り出すのか?~見える世界と見えない世界の統合~

最先端の科学も示しているように、この宇宙には人間の目には「見えない世界」が存在します。 存在しているすべてが波動であり、その振動数によって人間の目に見えたり、 または見えなかったりしているそうです。 この観点から人間を観てみると、身体は目に見える範囲の“部分”であり、“全体”と[...]

【2014.5.26(月)19時〜外苑前】『かみさまとのやくそく』映画ダイアログ〜私たちはなぜこの生を生きているのか?

〜すべての子どもたちは「人の役に立つため」に生まれてくる。母親は生まれる前に自分で選び、 「母親」の笑顔が見たくて幸せにしたくて幼少期を一生懸命に生きる。 〜子どもは胎内にいるときから外の世界を感じとる力があり、コミュニケーションもできる。 〜子どもは「目的」を持って生まれ[...]

【2014.5.23(金)19時〜外苑前】【定員20名☆満員御礼】生命エネルギーにつながって生きる〜NVCリーダーシップ・プログラム実践会 vol.2

【深すぎて終わらなかったので「世界観の共有」第二弾!】 なぜ複数の人が集まると争いが生まれるのか?どうすれば本当に望む未来を、 人と人とが手を取り合い創り出せるのだろうか? この問いに対して、具体的な解決方法と共にひとつの道を示してくれるのが NVC(NonViorent Communication=[...]

【2014.5.20(火)19時〜外苑前】もし明日死ぬとしたら、私たちは何を選択するのか? 〜「死」を意識することから生まれる「生」へのコミットメント〜

『どのように生きるか』という指南書は数多く書店に並んでいるものの、 『どのように死ぬか』ということは、私たちの間でほとんど語られてないのは何故なのでしょう。 生き抜いた先には誰にでも死が訪れるという事実と、実体が捉えづらい『死』に対して、人は様々なイメージを持っているのかも[...]

【2014.5.19(月)19時〜外苑前】自分で踏み出す理想の関係への第一歩 – 本音から選ぶパートナーとの関係性

一番近くにいるからこそ、一番大切なパートナーとの関係性が生活全般に与える影響は、 それはそれは大きなもの。 良かれと思ってしたことが、残念な結果になってしまい、 そのドヨドヨを引きずって、一日中過ごすなんてこと、 多くの人が経験ありではないですか? ずっと二人が笑顔でいられる[...]

【2014.5.17(土)19時〜外苑前】身体力学から【 Who am I 】を哲学する ~touch for who am I~

あなたの日常で大事な瞬間で、あなたの120%の力を発揮できるとしたら? そんなスキルに興味はありませんか? ~ CCCが提唱するあり方【 Who am I 】をスキルとして、どう日常に活かすか。 またその効果・効能を身体で体感できる方法があります ~ この講座では、 先日開催され即時満席となっ[...]

【2014.5.16(金)19時〜外苑前】『今ここにある楽しみから創りだす生き方 加藤大吾氏トーク&ダイアログ』~生態系の中で暮らす・経済的に満たされる・仕事のやりがい・家族や人とのつながり。すべてがここにはある~

【加藤大吾氏より】 恐れからくる選択よりも希望や楽しみを真ん中に据えて選択してみるという単純なことを し続けてきたんです。すると、次から次へと扉が開いていくもんですね。 森に暮らしたら、生態系の仕組みに魅せられ、畑を始めて、生きることは食べることだと感じ、 伝えたくて、、、。[...]

【2014.5.15(木)19時〜外苑前】【満員御礼】『イライラ』を超えるエンパシーのチカラ 〜夫婦・パートナー・家族…etc 人と人との関係で起こる、『不本意な現実』の扱い方〜

「本当に自分のことばっかりで、こっちの気持ちなんてどうでもいいんだ・・・」 「言ってもわかってくれないし、もうしょうがない」 「子供ができてから相手の悪いところがホントに見えてきた」 「この人のこういうところが、許せない」 一番わかりあいたい存在のはずなのに、ぶつかり合ってし[...]